ケガの防止は柔軟な足首から。やっておいて損はないですよ。

足首ストレッチその1
つまづき女子は足首が固い?!足首ストレッチでつまづかない生活

足首

特に段差のないところで転んでしまって恥ずかしい思いをしたことありませんか?
思い当たる節がある方、しかも何回か繰り返している場合はただのドジではないかも?
オシャレを頑張った日に転ぶと本当にブルーになりますよね。転んでしまうクセは、疲れや脚の筋肉のせいだけでなく、実は足首にあるのかも?アナタの足首、固まっていませんか?

足首は衝撃を吸収し、歩きをスムーズにする大事な部位

足首の関節とそれを支えるアキレス腱は、足と脛をつなぎ、地面に体重があたる時の衝撃を吸収します。また適度なしなりで、歩きをスムーズにコントロールします。
プロのスポーツ選手が必ずケアする足首。ここが固いと体重と地面の衝撃を直に脚に受け、故障の原因になったり、ねんざをしやすくなります。
毎日ヒール靴で歩いている方は、足首が固定した状態を長時間続けているので、固くなってしまう傾向が。
しっかり足首ストレッチを行ってもう転ばないスマートな歩きを目指しましょう。

柔らか足首ストレッチでもう転ばない!スマートな歩きを手に入れよう

足首
●つま先を立てて、片足ずつ、グリグリと回してください。
●たまに止めて、同じ方向に押したり引いたりしたまま、ストレッチした状態で、じっと動きをとめてみましょう。

これは、できるだけ、毎日、長く続けることが大切です。
習慣化することで、足首周りの筋肉が柔らかくなり、歩行が楽になったり、歩行姿勢の悪さからくる、足腰の負担も軽減されます。

足首ストレッチその2
膝痛・脚のむくみは固い足首のストレッチで解消!

階段 女性

室温が下がると、気になるのが膝の痛み。夏の冷房に悩んでいる人、多いのでは?
お年寄りの悩みでは、と思いきや、実は30代女性でも5人に1人が悩んでいるという説もあります。ヒール靴など脚に負担を掛けやすい歩き方が蔓延している現代。若いうちから膝痛の対策をしておくことが大事です。

足首が固いと膝痛になりやすい?むくみの原因にも・・・

膝痛なら、膝に集中して対策をした方がいいと思いがちですが、残念ながらそれでは根本的な解決にならないのです。
実は、脚全体の不調には「足首」の状態が影響していると言われています。

いつも同じヒール靴でパタパタ歩いている人は、足首が固くなる傾向があります。足首には神経や血管が集中しているので、足首が固くなると血行が悪くなり、神経にも支障をきたすおそれがあります。

また、ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、ふくらはぎの筋肉がしなやかに伸縮を繰り返すことで、心臓からの血流を上に押し上げる役割を果たしています。ところが、足首の固い状態だと、そこからつながっているふくらはぎの動きも鈍くなり、結果として流れが滞っています。女性が悩みやすい「むくみ」の原因にもなるのです。

まさに悪いことづくめ・・・。足首からしなやかにすることが健やかな美脚づくりには不可欠です。

足首ストレッチで痛み知らずの美脚を手に入れましょう!
足首
●椅子に座った状態で、片足の爪先を床に着けて立てます。
●足首を前後にゆっくりとほぐします。
●次に爪先を軸にゆっくりと足首を回します。左回り・右回り両方を行ないましょう。

足首の事、つい忘れちゃう。遠い存在だから。
でも足首は忘れられても一生支え続けてくれる。
そんな足首のこと、たまにでいい。思い出したときに。
足首を回すだけの「ながらストレッチ」。普段からケガしにくい体にしておきましょう。


↓↓関連記事はコチラ↓↓

↓↓おススメの商品はコチラ↓↓

 |