忙しくて自分磨きの時間がない!そんな時はお風呂で『ながらストレッチ』!

お風呂ストレッチその1
賢い女子はもうやっている!お風呂ストレッチ

お風呂‐2

夏に向かい、冷房の効いたオフィスに慣れると気になってくる症状・・・肩こりや首・背中・腰など重たく感じたら、思った以上に体は冷えているかもしれません。
運動機会も少なく、冷たい飲み物が簡単に手に入る、冷房・薄着など身体を冷やしがちな現代の女子。昔より平均体温が下がっているというデータもあります。
体が冷えると、内臓の不調はもちろん、筋肉も固くなってしまいます。しつこい肩こりや腰痛の原因、低体温からきているかもしれませんよ。

温めながらストレッチが理想のしなやかボディをつくる

冷えやすい環境に毎日さらされているからこそ、上手に活用したいのが入浴タイム。シャワーだけを浴びるのと、湯船にしっかり浸かるのとでは、温め効果はてきめんに違います。まずはなるべく湯船に浸かる習慣を心がけましょう。
そして、湯船で温めるだけではもったいない!温まった筋肉は、柔らかくなり、動く範囲が広がります。湯船につかりながら適度なストレッチをすれば、固まった筋肉を効率よくほぐすことができるのです。
毎日の入浴タイムをしなやかな、不調知らずのボディづくりに役立てましょう。

入浴中に簡単にできる!タオルを使ったストレッチ
名称未設定-211
●お風呂ついでのストレッチですが、お風呂でしかできないタオルを補助とした効果的なストレッチ、温めながらが効くストレッチとなります。
名称未設定-22
●タオルの両端を両手で持ったまま、腕を上げて前屈、後屈、ひねり運動をします。タオルを短く持つと、より、ストレッチ感が強くなります。
お風呂ストレッチ
●首・肩・背中・胸・腰・股関節・太ももまで、全身のストレッチが簡単にできます。
お風呂ストレッチその2
痩せるカラダづくりはお風呂ストレッチで!

お風呂上り 女性

ダイエットしたいけれど、運動するのも億劫・・・。そんなめんどくさがりやさんにオススメなのが「お風呂ストレッチ」。
入浴しながらカンタンにできるストレッチで、美しいボディラインになっちゃいましょう。

運動効率が格段に上がる!体温上昇と水中の効果

人間の筋肉は、ゴムのように低い温度だと固くなり、高い温度だとやわらかくなる性質があります。
筋肉がやわらかくなれば、その分動く範囲も広がるので運動効率も上がるといわれています。
寒いところでいきなり運動するよりも、お風呂でゆっくり温まりながら簡単な運動をする方が楽に効果を上げることが、期待できそうです。
また、湯船に浸かれば、周りの水の圧力が自然と全身にかかるので、運動の負荷が増えます。同時に、水の中で浮力もあるので筋肉を故障させることなく、自然とバランスよく動かせます。水中ウォーキングがダイエットでも注目を集めているのは、水の負荷と浮力を活かせるからなんですね。

リラックスしながら痩せよう!お風呂ダイエットストレッチ

湯船につかりながらカンタンにできる!気になる部位にてきめんのストレッチを解説します。

【ウエストツイスト】
お風呂ストレッチ
●湯船につかりながらひざを曲げて体操座りをします。
お風呂ストレッチ
●腰をまっすぐ保つよう意識しながらゆっくりと左右に体をひねります。
お風呂ストレッチ
●気になるウエストを絞りあげるように意識して行いましょう。
【二の腕プッシュ】
お風呂ストレッチ
●湯船につかりながらひざを曲げて体操座りをします。
●左右に腕を広げ、ひじをまげた状態で、左右それぞれの手のひらで湯船の壁を押します。
お風呂ストレッチ
●じんわりと二の腕に力が入るのを意識しながら10回繰り返しましょう。
 
お風呂ストレッチその3
なぜ今?!今年の冬こそ冷え性を改善しよう!それには今からの準備が大切です!

爪

冬、寒さが厳しくなってくると、悩み深まるのが「冷え性」の方々。ひどい人だと、冷えで眠れない・目が覚めてしまうといケースも見られます。
何故この暑い時期に冬の話をするのでしょう?!それは冬の冷え症には今からの準備でも、早すぎることはないんです!
今年の冬こそは冷え性知らずで過ごしたい!方に朗報です!!ついでに冷房の効くオフィスでの冷え症対策にも一石二鳥ですよ!!

実は一年で一番代謝が上がるのは「冬」

冬は太りやすいから、代謝も低いというイメージがありませんか?実はそれ、大きな間違いなんです。冬は寒くなる分、体温を上げようと体内脂肪を燃焼するようになります。つまり、冬が一番代謝の高い時期なんです。
では代謝は高まっているのに、冬に冷え性がひどくなるのはなぜでしょうか。冷え性の人は、血流の巡りが悪いせいでせっかく高まった代謝で上がっている体温を全身に行き渡らせることができないからなんです。
そんな冬に効率よく代謝を高めていられるよう、暑くなってきた今から代謝アップを始めてしまいましょう!!
体液の循環をよく保てば、この冬、冷え性に打ち勝つことも不可能ではないかも?!
ついでにこの時期悩みの種になりがちな、冷房の効きすぎたオフィスでの冷え症まで、解決しちゃいましょう!!

全身浴しながらストレッチで冷え性知らずの体を作ろう!

面倒だからとシャワーだけで済ませている方は冷え性になりやすいと言われています。しっかりと湯船に浸かる習慣を身につけましょう。
特に肩までしっかりお湯につかる全身浴を心がけましょう。気温が高く体が熱くなりすぎる時期は半身浴でも構いません。
全身浴をしながら、ストレッチをすることで水圧の相乗効果で体内の巡りを高めることが期待できます。
大事なのは首・足首・手首という「首」の文字が入る部位をしっかり伸ばすこと。リンパ管が通っている重要な箇所を刺激すると体内の巡りがUPします。
カンタンなストレッチをご紹介しますのでぜひ試してみてください。

【首・肩・腕のストレッチ】
名称未設定-29
●ひざを曲げた状態で腕を背中より後ろに伸ばし、手のひらを床につけます。
名称未設定-30
●腕を伸ばしたままゆっくりと首を後ろにそらし、5秒数えてゆっくり戻します。
●凝り固まった首や肩をほぐし、手首を反らすことで腕の疲れもリフレッシュします。
【足首のストレッチ】
名称未設定-311
●脚を伸ばして座り、片脚を伸ばしてゆっくりと上に上げます。
●つま先を胴体側に近づけるように足首を曲げましょう。
名称未設定-32
●届くようならつま先を両手でもってしっかりストレッチしましょう。
●左右交互に繰り返します。
仕事に遊びに忙しいあなたも、お風呂を有効活用して自分磨き!

↓↓関連記事はコチラ↓↓

↓↓おススメの商品はコチラ↓↓

 |