全身をほぐした後は、美しボディを作っていきましょう!!

全身ストレッチその4
一日の計は朝にあり!デキるオンナはストレッチで目覚めすっきり

全身 ストレッチ

会社に出たり、家事を始めても午前中はぼうっとして全然はかどらない・・・そこのアナタ、朝はすっきり目覚めていますか?
朝に交流会や運動を行う朝活が話題になっていますが、実際にすっきり目覚めて朝の時間を有効活用出来ている人はまだまだ少ないのでは・・・朝からしっかり動ければ、仕事や家事の効率は格段に上がるハズ。すっきりした目覚めは、デキるオンナの象徴ですよね。

身体が目覚めないと、脳も働かない!身体スイッチを入れよう

なぜ、目覚めが悪いのか。それは身体の血流が鈍いまま、無理やり動いているから。
寝ている間は、体はリラックスモードで、血流もゆったりとしています。起きてテキパキと日常の活動をするには、血流を良くし、筋肉がよく動くように柔軟な状態でなくてはいけません。
起きてぼんやりとコーヒーを飲んでいるだけでは、筋肉もほぐれず。なかなか血流が良くならないので、脳へ送られる酸素量も少ないままです。
朝起きてすぐに、ストレッチで筋肉をほぐし、血流を良くする「身体スイッチ」を入れるようにしましょう!

これでスタートダッシュは完璧!身体が目覚める朝ストレッチ
全身
●あおむけになって、腕を伸ばして床につき、簡単なブリッジの体型を維持します。
●あごを引いて、首の後ろが伸びた状態で、お腹を突き出します。
●このまま、10秒ほど静止して、腰を落としてください。
全身
●次に、うつぶせになって、息を吸いながら上体をそらします。
●肩を中央に寄せて、肩甲骨の間を縮めるようにします。
●このまま、10秒ほど静止して、上体を落としてください。
全身ストレッチその5
冷え解消メソッドで、冷えない女になる 血行改善リラックスストレッチ

冷え症女性

慢性化した冷えは、女性の敵!下腹部が冷えて、子宮・卵巣の血行が滞ると、女性ホルモンの分泌も悪くなり、腎臓・膀胱の冷え、むくみまでつながります。
また、腰痛や肩こりにもつながります。ちょっとしたケアで冷えないカラダつくりましょう。

短時間のストレッチで体は、確実に変化する?!

夏は、ナマ足+エアコン+ノースリーブの無敵スタイル。
冷えは、女性にとって大敵なのにその対処をとっていない人が多いのです。精神的にもリラックスできずイライラの原因になったり、冷えからくる腰痛に気づかず、湿布でケアしてしまったりと・・・。
ながらストレッチするだけのコリほぐし、血行改善の健康習慣を手にいれましょう。

気持ちいい姿勢で、30秒!寝るだけリラックスストレッチ

時間がない時は、これだけでOK! 30秒のストレッチ効果
気持ちよく寝ているだけ。だから無理なく続けられる、コリほぐし、血行改善に。
タオルを1本準備するだけで、気持ちよく筋肉のコリをほぐせます。
気持ちいいから、長続き。短時間で済むから、長続き。思い立ったら、簡単にはじめられます。

名称未設定-99
●タオルを丸めて、腰にあたるようにゆっくり寝転びます。
●床の上で膝をたてた姿勢や伸ばした姿勢で気持ちのいい伸びを体感。
名称未設定-100
●力を抜いてリラックス。ゆっくりと伸びをするように動くと、筋肉を心地よく伸ばす効果的な背筋のストレッチにもなります。
●ベッドや布団の上でストレッチを行なうと緩やかなストレッチ。
全身ストレッチその6
究極の美ボディを創るストレッチ!ブリッジに挑戦しよう

ブリッジ女性

痩せたいし、肩こりも治したいけどエクササイズをしている時間がない!忙しいあなたに実はとっておきのお勧めストレッチがあります。
それは・・・「ブリッジ」。え?!小学校の時に体育の時間にやったアレ?半信半疑の方に、解説しましょう!ブリッジの効果はすごいんです。

肩こり・背中こり・バストアップ・お尻ひきしめ・お腹ひきしめ・美脚・・・ブリッジで一挙アプローチ!

ブリッジをする時に使う筋肉は全身に多岐に渡っています。
その部位と、ブリッジによる効果は下記の通り。

肩甲骨周り:普段と逆の動き(肩甲骨を寄せる)をすることで、肩周りの血流を促進します。また、肩甲骨を寄せるとバストを開いて引き上げるのでバストアップにつながります。
背筋:背中を反らすので、普段丸まって固まった筋肉をしっかりとほぐします。こり解消と、美しい引き締まった背中へと導きます。
二の腕:頭と上半身を支えるため、二の腕の筋肉を自然と使います。
お尻:お尻を持ち上げるために、普段の歩行だけではアプローチできない臀部の筋肉をしっかりと使います。
お腹:ぐっと反らすことで筋肉がほぐれ、血行が良くなり、内臓を適度に刺激します。便秘解消も期待できます。
脚:下半身をきちんと支えるため、また左右均等に使うため、骨盤周りや左右の脚の筋力バランスを整えます。

いいことづくめのブリッジ。是非挑戦してみましょう。

ブリッジでボディラインすっきり!自宅で出来る究極ストレッチ
練習方法
名称未設定-1012
●腕の力に自信がない方は、丸めた布団の上に腰を当てて寝そべって、両腕と両足を地面につけてブリッジの型に慣れましょう。
●最初は座布団などで高さを上げ、すこしずつ高さを下げて自分の筋肉で維持できる秒数を増やします。
いざブリッジ!!
名称未設定-103
●行うときにまず気をつけたいのは首。力を入れると痛めてしまいます。首は脱力して、自然に後ろに頭を落とすイメージで。
●肩の上に手のひらを逆手で付き、脚はひざを曲げます。
名称未設定-102
●上がるところまで、両腕・両脚で体重を均等に支えるようにブリッジしましょう。
●頭で体重を支えると首を痛めますので気をつけてください。
「全身ストレッチ」と聞くと気が重い。。と思いきや案外簡単なものばかり。TVでも見ながら今日からいかがですか??

↓↓関連記事はコチラ↓↓

↓↓おススメの商品はコチラ↓↓

 |