育児や仕事に追われているアナタ!ストレス溜まって姿勢悪くなってない?ストレッチでリフレッシュしよう!!

ストレッチ ストレス リフレッシュ

最近忙しくて、息抜きも上手にできない。ストレスたまっているなあと感じているアナタ。もしかしたら、ストレスの原因はただの忙しさだけではないかも?!ストレスをためやすい姿勢と呼吸というのがあるんです。

猫背姿勢と浅い呼吸はストレス増の原因に

普段なかなか意識しない「呼吸」。実は呼吸の浅さ・深さは精神安定にも影響すると言われています。
また。ストレスや気鬱を感じる人たちの肩・首・背中を触るとかたい傾向があります。
深い呼吸で、しっかりコリをほぐす習慣を取り入れて、上手にリフレッシュを図りましょう!

ストレッチ ストレス リフレッシュ 腕周り、背中・胸周りをストレッチ

ストレッチ ストレス リフレッシュ 疲れリセットの呪文は「開け胸!」

・深呼吸の方法で、腕周り、背中・胸周りをストレッチします。
・息をふーっと吐きながら、頭と肩を下げて、首・肩・背中をストレッチします。
・次に息を吸いながら、手を広げて、胸をそらしていきます。胸のストレッチです。
・空気をいっぱいすいこんだ後、さらに、左右の肩をゆっくり前後に揺らしながら、さらに息を吸ってろっ骨を膨らましてみましょう。
・肺に空気がいっぱい入ったら、しばらく我慢したら、口をすぼめて、ふうーっと、ゆっくり、息を吐きながら、最初の体型に戻るよう頭と肩を下げましょう。
・これを、ゆっくり、5回ほど、繰り返します。

常に肩・首がこっている、背中がかたいという方、多いのでは。身体の不調はもちろんのこと、実は見た目年齢も引き上げてしまっているかも?そのままにしているとドンドン老け見た目が進行するかもしれません!

ストレッチでリフレッシュしないと、カチコチ肩・背中を招くオフィス生活

毎日デスクワーク、お昼休みもパソコンでネットサーフィン、帰ってからもTVやパソコン・スマホをずっと見ている・・・よくあるOLの生活スタイルですよね。
実は筋肉にとって一番危ないのは動かさないこと。「同じ姿勢」をとり続ける時間が長ければ長いほど、肩や背中はどんどん固まっていきます。これがしつこい肩こりや背中の痛みの原因になります。

固まると老ける!カチコチ上半身でおばさんまっしぐら・・・

上半身が固まった状態が続くと、筋肉はそれをクセとして覚えてしまいます。クセがまた痛みや肩こりを引き起こすという悪循環に。
しかもパソコンやスマホ、TVを見ている時の姿勢は「前かがみ」。背中が丸まったクセがそのまま固定されてしまいます。いわゆる猫背ですが、同じ人でも猫背だと見た目年齢が5歳位は上がって見えます。実年齢よりも上に見られてショックを受けた方は、普段どれだけ同じ姿勢をしているか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ストレッチでリフレッシュ
ストレッチでリフレッシュ大きな円を描いて、目指せユル若オンナ!

・全身の血液、呼吸の流れを意識して、息を吸いながら、左右i腕を大きく伸ばしましょう。
・次に、手のひらを上にしたまま、伸ばした腕を左右から、円を描くように、頭上まで伸ばします。
・次に、背伸びをします。背伸びをする時には、ゆっくり息を吸って、背伸びをして力を緩めたら、息を、ふうーっと吐きます。
・これを、ゆっくり、5回ほど、繰り返します。

↓↓ ストレッチ ストレス リフレッシュ 関連記事はコチラ↓↓

↓↓ ストレッチ ストレス リフレッシュ おススメの商品はコチラ↓↓

 |