「歯ぎしりピタリ」は、柔らかく自由度があって、寝ているときも気になりません。

歯ぎしり

歯医者さんからの提案で、何度か、歯と歯が直接当たらないように、マウスピースを作ってもらっていました。
自分の歯形をとって制作される、オーダーメイドのマウスピースで、一つ7000-8000円と、かなり高価なものです。
固いマウスピースは割れてしまったり、柔らかいものでは、厚みがないせいか、奥歯の部分が擦り切れて穴が開いたりしました。その都度、作り直しをしていました。
その点、 「歯ぎしりピタリ」は、歯医者さんが共同開発した商品で、手ごろな価格なので、うれしいですね。

歯ぎしり

歯の噛み合わせは座っている時と寝ている時で違う

歯医者さんで作っていただくものは、歯型から作るので、ピッタリと歯にフィットするのですが、歯の噛み合わせというのは実は、座っている時と寝ている時では違うようなのです。あまりピッタリ作ってしまうと、座っているときはよいのですが、寝ている時や寝返りをうつたびにどうしても歯に突っ張るような違和感が出てしまい、「眠り」の邪魔になります。はずれやすいようではいけませんが、 「歯ぎしりピタリ」のような、歯の当たりに自由度があるデザイン、軟らかな感じの方が、朝までほとんど装着のストレスや違和感がありません。これでも歯の接触をしっかり緩衝してくれます。柔らかいのに切れたり穴が開きにくい弾力素材なのもいいですね。
コンパクトなのはもちろん、人に見られても気にならないデザインなので、寝室のテーブルに置いて、寝る前に気づいたらさっと口の中に入れて使えます。また旅行にも持って行きやすいです。


 

↓↓今回お試し頂いた商品の詳細はコチラ↓↓
歯ぎしりピタリ
価格(税込):2,030 円

歯科医師と共同開発
歯型形成のいらない寝ている間の歯圧を吸収するマウスピース「歯ぎしりピタリ」

歯ぎしり 食いしばり騒音 歯の損傷対策に!
睡眠時の歯ぎしりや食いしばりにお悩みではないですか?
◆音がうるさい
◇朝、あごや首がすっきりしない
◆歯の損傷が気になる
そんなお悩みを持っているあなたに!
歯ぎしりピタリは睡眠時、奥歯に装着するだけで歯ぎしりや食いしばりから大切な歯を守ります!
その秘密は歯科医師と考え抜いた歯圧吸収構造

 

↓↓他にも、お口周りのお悩みにおススメの商品はコチラ↓↓

 |