ららふる フットストレッチボード

商品コード:
0070-3601
メーカー希望小売価格(税込):
6,458
販売価格(税込):
6,458
メーカー:
ららふる

遊び感覚で鍛えます、ボールを転がすと足首のストレッチになるボード。ららふるフットストレッチボードはプロイデアのオリジナル商品です。ゲーム気分で足首ストレッチでき座ってできる安全な足首ストレッチです。

ららふる フットストレッチボード

ららふる フットストレッチボード

ららふる フットストレッチボードはこんなふうに使います。また、こんな感じの動き方をします。

バランスが取れずヨロヨロしがちな方に。足首からはじまる歩ける生活。ボールコロコロ、ゆらゆらエクササイズ。

かかとを付けてしゃがめますか?しゃがめない原因はがちがち足首。足をねんざしたり、足の小指をぶつけたり、和式トイレでかがむのがしんどくなったり。足首は日常生活において様々な場面で使われている部分です。足首をストレッチして可動範囲を広げることで、けがの対策になります。ららふるのフットストレッチボードは、足首を使って中心にあるボールを意図的に動かして運動する要素を含んでいます。上手に活用することで、日常生活の維持のために足首の運動、ストレッチを習慣にしましょう。

ボールを前後左右に動かすだけで足全体を使ったストレッチになります。ボールをゆらゆら動かすだけで、足首が伸びたり曲がったりします。また、ガイドシールに従ってボールを動かすように意識すればちょっとした脳トレにも使えます。

1日3分を目安にボードを動かすだけでOKです。まず、本体の中にあるボールをガイドの1-2を往復するように足首を前後にストレッチしましょう。つぎに、ボールがガイド3-4を往復するように太ももを動かすと、股関節のストレッチにもなります。さらに、ボールを1-4-2-3-と円を描くように大きく回しましょう。ただし、ボールに集中するあまり、長時間かがみっぱなしの姿勢にならないように注意しましょう。

ららふる フットストレッチボード

ららふる フットストレッチボード

ららふる フットストレッチボード

ららふる フットストレッチボード

ららふる フットストレッチボード

ららふるフットストレッチャーボードの監修は、日本福祉大学 社会福祉学部 准教授 荒深 裕規(あらふか・ひろき)先生にお願いしました。愛知学院大学、同朋大学、岐阜経済大学、一宮市立中央看護専門学校 非常勤講師。東海地方の市区町村にて、健康づくり・介護予防のボランティア養成講座講師およびコーディネーター。社会福祉協議会や保健所などで、認知症予防教室やロコモティブシンドローム予防教室の講師をされています。

ららふるのフットストレッチボードの詳細と使用上の注意



ららふる フットストレッチボード
【日本福祉大学准教授荒深先生監修】1日3分!ボールを動かすだけで、自然と足首の運動に!

1日3分!ボールを動かすだけで、自然と足首の運動に!

足首は日常生活や歩行時など様々な場面で使われており、大きな働きを持つ部位の一つです。

本商品は、商品の中央に入っているボールを好きなように動かすだけで、足首を曲げたり伸ばしたりすることができるようになっています。ボールを動かして商品を前後左右+回転させるだけでなく、指はさみ部を指の間に入れることで、足指開きも同時に行うことが出来ます。
遊び感覚で鍛えます、ボールを転がすと足首のストレッチになるボード。ららふるフットストレッチボードはプロイデアのオリジナル商品です。ゲーム気分で足首ストレッチでき座ってできる安全な足首ストレッチです。